読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かな世界に響く、一つの音

自分の趣味全開で書いていく、そんなブログです。

【感想】今からでも遅くない「ペルソナ4ザゴールデン」を遊ぼう

はじめに

ペルソナシリーズの最高傑作と聞かれればこれと答える人が多いはずです。

今までのシリーズよりポップな雰囲気になり楽しみやすくなったというのが一つの要因だと思います。他にも洗練された戦闘システム、耳に残るノリのよいBGM、引き込まれるストーリーといった様々な要素が組み合わさって新しいペルソナを築きました。

f:id:leo1592:20160809185625j:plain

過去の作品は暗いとか難しいとか手が付けづらいというのがあったかもしれません。
確かにそういった部分もあります。全体的に空気が重く湿っている感じがありました。でもそれがペルソナだという人も少なからずいると思います。
 
4は全体的にポップなイメージですが、ときに人の心の中にすむ闇が見え隠れします。それが明るい世界観の中だと際立って見えます。今までのシリーズが全体的に暗いとか負の部分があるとすれば、こちらは部分的にあるという感じです。
イメージと合わないからといって遊ばないのは損だと思います。ただのRPGとして見てもよく出来ており、RPG好きならプレイするべきです。
 

 

ストーリーについて

主人公が舞台となる町に引っ越すところから始まります。学校生活では友達もでき、とても日常的な毎日が続くと思っていました。ところがマヨナカテレビという存在が彼らを非日常へといざないます。日常と非日常と繰り返し物語は進んでいきます。
 

戦闘シーンについて

基本的に敵の弱点を突いて戦っていきます。物理攻撃で三種類、魔法攻撃で六種類のうちどれかが弱点になっているはずです。それを試しながら戦いますが、逆に耐性などもついている場合もあり一筋縄ではいきません。やってみるとわかりますが、この弱点を突いて戦うというがとても楽しいです。仲間によって使える属性が違うのでパーティの組み方を変えたり、ペルソナを合体させて強くしたりなど、戦闘一つでも楽しみがあります。(ペルソナとは自分の特技やパラメーターなどを上げてくれる存在、または自分の鏡、影のようなものでもあります)
 

日常について

学校が終わったあと色んなキャラクターに話しかけたり、イベントをやったりと色々とすることができます。そこにはコミュという存在があります。(それは絆を意味し、話しかけたりイベントをやったりすると上がる)コミュを上げることでペルソナを合体させるとき経験値が多くもらえるようになったり色々な恩恵を受けます。単純にコミュを進めるのが楽しいという一面が大きくあると思います。
 

最後に

RPGが苦手な方でも大丈夫です。難易度は五段階に別れていて初めての方から上級者の方まで楽しめるようになっています。
日常パートはある程度自分の好き勝手やってもクリアできます。なので自由に遊びましょう。ただダンジョンには期限があるのでそこは注意です。
4とタイトルがついていますが、別に続編というわけではないのでそこは安心してプレイしてください。
先に進みたくなるようなストーリー、分かりやすく洗練されたシステム、個性豊かなキャラクターたち、世界観にあったBGM、どれを取っても一級品です。
 
ペルソナ5が9月15日に発売予定です。4と同じようなシステムを採用しているので、気になった方はこちらを先にやってみるのもいいかもしれません。